どうせ障害を武器に… | ConstantGlowth コンスタントグロウ

どうせ障害を武器に…

ほぼ毎日ライブの宣伝で外回りをしています。
疲れているのか疲れてないのか、もう分らない状態で
お酒を飲むとそのまま倒れてしまうんではないのかなと思い
お酒をかなり控えている謝花です。

そんな時でも
私の長男坊が元気なのですが・・・
なぜなのか?誰か解説してくれませんか?

私がバンド活動をはじめて
2018年で5年目を迎えます。

無料CDを100万人に配布しようと
行動して目標の数まで、まだ少ないですが
現在4万枚配布完了

でもよく考えてみてください
無名のバンドが
4万人の方に歌を聴いてもらえるなんて
かなりすごいことなのです

また2年前の2016年には
東京で行われたゴールドコンサートに出場
ゴールドコンサートとは
障害を持った方の日本一を決めるオーディション型イベント
そこで沖縄代表として出場してなんとグランプリの日本一獲得!

今までの頑張って来た裏には
やっぱり応援してくださる皆様がいたからこそだと思っています

僕らだけで夢を叶えていくことなんて
何の魅力も感じません

全員で思い描く未来に行きたい
全員で本当に夢が叶うんだということを共有したい

僕らが行くのではなく
そして僕らが連れて行くのではなく
皆で一緒に行きたいのです

夢は100万人に無料CDを配ること

そしたら
100万人の人が僕らの歌を聞いてくれて
100万人の人が僕らの歌を口ずさんでくれたら
絶対に紅白に行けると信じているのです

音楽を続けるということは
良いことばかりつづくわけではありません

無料配布CDを配っている時に
テーブルにポイっとCDを投げ捨てられ

「こんなへんなことしたってどうせ売れないよ!」

「歌詞とか曲のセンスがまだまだなんだよ!」

と言われた事もありました。

また
ネットを通して
ライブに来てくださいと宣伝をしている時に

「どうせ障害を武器にお金を稼いでるんだろ」

と匿名の方からのそんな書き込みもありました。

なんかとても悲しい気持ちになりました

でもどこかで
もしかしたら自分にはそういう心があるのかもしれないと
自分のことを責めました

車イスで歌を歌っている
脊髄性筋萎縮症で活動しています

そんなふうに自分のことをPRしている私には
強く反論する自信がありませんでした。

でも書き込みをしてくださった方と
コミニュケーションをとっていくと
「私の偏見もありました。今度ライブに行きます」
と最後に言ってくれた時には
とても強く自分が癒された気持ちになりました

今月の10月28日
沖縄市の音市場で
5週年を記念した単独ライブを行います。

ぜひライブに来て頂けませんか?

絶対に最高のライブをします

やっぱり音楽が好きだなー、やっぱり人間が好きだなーと改めて感じると思います
自分もやりたい事をおろそかにしていたなーと本当の自分の声が聞こえてくるはずです
ネガティブなことを言うのはやめようと小さな決断ができると思います

ライブもすべてオリジナルですが
すぐに口ずさんでしまうような自信がある曲ばかりです

特に今回のために練習してきた
初披露の新曲も2曲準備しています。

私の中では
さくらはまだかを越えたのではないかと
ニヤニヤしながら今日も歌っていました。

ぜひライブに来てください

無料CDでは伝わらない
僕らのメッセージがあります

無料CDでは伝わらない
僕らの想いがあります

まだまだチケットをたくさんありますので
家族やお友達同僚誘ってぜひご予約お待ちしています

ConstantGlowth 5周年記念ワンマンライブ

【日付】2018年10月28日(日)
【時間】開場17:30~ 開演18:30
【場所】ミュージックタウン音市場3F(沖縄市上地1-1-1)
【料金】前売¥2,500 当日¥3,000 ※高校生以下は入場無料

申し込みフォーム

ライブ

お名前

メールアドレス

予約人数

送信内容とプライバシーポリシーに同意いたします

会場で会えることを楽しみにしています

いつも長い文章を読んでくれて
ありがとうございます

コメントの入力は終了しました。